SDGs への取り組み

sdgs__edited.png

 hirohoは創業以来『お客様には信頼を 従業員には生きがいを 社会には貢献を』という経営visionを基に利益の追及だけでなく、従業員の幸せ、社会との成長を目指し、事業を行ってきました。
 そしてこの経営visionに基づく活動こそがSDGsへの貢献に繋がると信じ、目標達成に向けヒロホーが重点的に取り組むべき課題を決定しました。
今後も従来以上の加速度を持ってサステナブルな社会の実現に向けSDGsに貢献できる事業活動を進めて参ります。

sdg_icon_12_ja_2.png
sdg_icon_13_ja_2.png

弊社の事業において、梱包容器の分別の容易化を行い、
廃棄物の削減、リサイクルの推進を行います。
また、兼用化、共用化、流用化を進め長寿命な製品を作ることにより、天然資源の効率的な利用の推進を行います。

sdg_icon_09_ja_2.png

リサイクルを推進する製品設計、廃棄物の再生利用を促す部材の開発を行います。

sdg_icon_03_ja_2.png

溶接レス台車、塗装レス台車の開発、提案を進め従業員の危険な作業を無くします。

sdg_icon_13_ja_2.png

弊社事業所でのCO2排出量削減
 社用車を環境性能の優れた車へ
 弊社所有の敷地での再生可能エネルギーの創出

sdg_icon_05_ja_2.png

女性も働き易い環境・制度づくりを通して

管理職のジェンダーバランスの改善を行います。

この報告内容は国連によって承認されておらず、国連またはその当局者または加盟国の見解を反映したものではありません。